ラウンドファスナーウォレットLTD

 

ラウンドファスナーウォレットの上級版「LTD」。

レザーの最高峰、コニャックカラーのコードバンを使用。艶とかすかな色ムラが非常に上品な印象。一目見ただけで上質なレザーということがわかる。

革の色味、質感等を出来るだけつかんでいただくために写真をいくつかご覧いただきたい。また天然素材のため、微細な傷、毛穴等はご了承いただきたい。

ファスナーはビンテージクロージング等に使用されている「TALON」の真鍮製を採用。

テープ部は現在ではほとんど見られない目の細かい綿製であり、最高級品である。

中身はダークブラウンのイタリアンレザー。

収納力があり、使いやすい。

財布にどんなにたくさん収納しても改札をスムーズに通れるように財布内部の一番外側にSuica入れを装備。

右の写真は裏側、少しSuica入れのシルエットが見える。希望によりSuica入れ無しも可能。

サイズ  100mm×210mm(うちファスナー10mm)×23mm

重さ      250g 

価格 55000円+税(4400円)

レザーの供給が不安定な為、在庫切れの場合しばらくお待ちしていただくこともあります。

革の仕入れ時期等により多少の色の違いがあります。

天然皮革により多少のシミ、傷跡、毛穴等が入る場合があります。


上品で高級感がありながらも耐久性を重視し、比較的厚め(約1.8mm厚のコードバンで仕上げている。堅牢なコードバンといえども薄いと摩擦によりすぐに摩耗、破れてしまう。1.8mm厚のコードバンなら摩耗で破れることは絶対にない。

また、縫製は1930年代のSINGERミシンを足踏みで1針1針丁寧に縫い上げている。大量生産の財布に比べ、数倍の時間をかけて作られている。

素材、パーツ、製法など全てにこだわった究極の財布である。

オンラインショップでこの商品を購入http://shin-shop.com/SHOP/lwltd.html
HOME   レザーウォレット(革財布)/革小物/革製帽子の販売【SHIN】Home.html

SHINの商品は全て1931年製のSINGER足踏みミシンで製作されています。

生産効率は高くないですが糸締まりが良く、小物からバッグまで作ることが出来るオールマイティなミシンです。ビンテージのミシンを使うことで、良いモノをメンテナンスしながら長年使うというSHINの理念を体現しています。

そして、足踏みで1針1針縫うことでハンドメイド特有のあたたかみが生まれます。

NEWラインナップ!

アンティークブラウンのオイルコードバンも選ぶことができる。

こちらもムラ感とコードバンならではの艶が魅力的。