ミリタリートート

 

本当に何十年も使えるバッグがどれくらいあるのであろうか?

折角、長く使おうと思って買ったバッグも「キズが付いた」「汚れた」「革が破れた」「内装が壊れた」「ファスナーが壊れた」等、いつか修理に出して使おうと思っても結局クローゼットの奥にしまい込まれて新たなバッグを探す

(という経験。ありますよね?)

この「ミリタリートート」は頑丈で長く使え、まったく気を使わずにどこへでも連れて行ける「道具」であり「相棒」である。

長く使えるというのは無駄にバッグを買い替える必要も無くなるので、結果的に少ない投資となる。

極限までシンプルな構造により、ラフに扱っても壊れる心配が少ない。

いざという時にはこのような使い方をすることもできる。本来「氷」を運ぶために生まれたという「トートバッグ」本来の存在理由である「モノを入れて運ぶ道具」としてのバッグである。

サイズは幅約40cm(底幅30cm)×高さ約30cm(取っ手込み約43cm)×マチ約18cm

幅、マチに関しては境界線が曖昧なのでだいたい上記の感じとしてお考えください。

素材はバックサイドレザー。所謂スプリットレザー、つまり革の床面(裏側)を磨き加工した革である。(イタリア植物タンニン鞣し協会認定の革である。法律で禁じられている化学物質を一切使用していない証)

ザラついた質感が通常の革にはない「荒々しい」雰囲気を醸し出す。

このレザーでコストを抑えているという理由があるが、それ以上にこの独特の質感は他に変えがたいものがある。

構造はシンプルであるが、製造工程には数日を要する。

硬くて厚い革なので裁断~縫製が終わった後、水を塗って柔らかくしその状態でひっくり返す。

その後数日乾燥させた後、オイル補充を行う。

その過程で全体的に大きめのシワができる。これがこのバッグに新品でありながら味のある雰囲気を与えている。

さらに「レリック加工(ビンテージ加工)」を施し、新品でもある程度使い込んだ佇まいを実現。

ご購入後、あなたの手で加工を施すことも可能。そういう楽しみ方ができるのもこのバッグの魅力である。

「汚し加工」は黒の靴クリーム等で可能。(自己責任でお願いします)

天然素材であり、顔料等でコーティングしていないため色ムラ、キズ、血管の跡等が存在する。

そのため一つとして同じものは無い。

また、生産ロットにより色の濃淡、艶の感じなどバラ付きがあるのをご了承頂きたい。

街使いからアウトドア、あるいはあえてビジネスシーンなど、どこへでも連れて行ける「相棒」としてこのミリタリートートを是非ご購入ください。

この商品は受注生産品です。在庫有りとなっていても納期は3~4週間です。オーダー状況によっては長くかかる場合があります。(お楽しみにお待ち下さい)

画像のトートバッグの中に入っているものは付属しません。

在庫無しの場合はご予約ください。ご予約は下記のアドレスまでメールにてお願い致します。

shopmaster@shin.sg.shopserve.jp

(カートの入荷連絡希望ではおとり置きはできません。連絡のみとなります) ※レリック加工具合はそれぞれ異なります。

ロットにより色味、質感が異なる場合があります。

オンラインショップでこの商品を購入http://shin-shop.com/SHOP/miltote.html

価格:24500円(税別)