General Wallet

 

自由な使い方ができるGeneral Wallet(ジェネラルウォレット)新発売。

(写真はタン)

納期はひとつひとつ手作りのため約1週間。

(サイズは187mm×112mm×25mm)

鹿革でできた紐によるチョーキングを外すと

フタが開く。

どこに何を入れてもよいのだが、オーソドックスに使うなら背面側にお札。

真ん中を小銭入れとして。

カードは左右2カ所ドサッとまとめて収納。

一番前面にはレシートを入れ、カードとコインケースの間にはポイントカード、etc...

ちなみにスマホも収納可能(機種によります。写真はiPhone6(バンパ-付き)。

背面

ジェネラルウォレットの魅力は収納力。

沢山収納しても左右から包み込み真ん中にマチがある構造により、かなりの収納力を誇る。

しかも沢山入れても形を保ち、むしろ丸みを帯びてより良い感じのフォルムに。

写真左が何も入れていない状態で、右が沢山収納しているもの。

レザーはイタリア/MONTANA社のバットレザー。

バットとは牛のお尻~背中の部分で繊維が詰まった丈夫な部位である。

カラーラインナップは随時追加する予定ですが、ご希望があればお気軽にご相談ください。

HOME   レザーウォレット(革財布)/革小物/革製帽子の販売【SHIN】Home.html

SHINの商品は全て1931年製のSINGER足踏みミシンで製作されています。

生産効率は高くないですが糸締まりが良く、小物からバッグまで作ることが出来るオールマイティなミシンです。ビンテージのミシンを使うことで、良いモノをメンテナンスしながら長年使うというSHINの理念を体現しています。

そして、足踏みで1針1針縫うことでハンドメイド特有のあたたかみが生まれます。