イタリアンレザー製名刺入れ

 

マレンマレザーの名刺入れ。写真の黄色はバケッタレザー製(完売)

まずはいろいろなアングルから。使用している革は100%タンニン鞣しのイタリアンレザー「マレンマ」の厚み1.2mmのものを使用している。

写真の左側がメインポケット。

右に二つのポケット。シンプルなデザインであるが、曲線がアクセントとなっている。

サブポケットにSHINの刻印が入る。

メインポケットには名刺が約20枚収納可能。

全ての革の裏面(見えないところも)を

磨きをかけている。


現在、カラーは黒、焦茶、赤茶、ブルーの4色です。※黄色は完売

Shin刻印の位置が変わりました。詳しくはオンラインショップでご確認ください。

サイズ  75mm×115mm×厚み約15mm

価格 6500円+税(520円)

イタリアンレザー製名刺入れを
オンラインショップで購入http://shin-shop.com/SHOP/cardc01.html

マレンマとは

イタリア、フィレンツェ近郊にあるワルピエ社(ヌメ革の最高峰と言われるブッテーロを生産していることで有名)が100%タンニン鞣しで時間をかけて仕上げた素あげの革。

素あげとは表面に顔料などを吹いていない仕上げのことで、革の表面の本来の質感が味わえます。そのため、革にもともとあるシミや皺、牛が生きていた時の傷跡等があり、一枚一枚違った表情を見せています。

革を曲げると下地の色が見えるプルアップ加工により、透明感と色むら感は他の革では味わうことはできません。

ブッテーロよりも多量のオイルが含まれているので、使い込めばすぐさま光沢が増してきます。

また、引っ掻き傷等付きやすい革ですが、使っているうちに内部に含まれたオイルにより、その傷さえもいい味に変わっていきます。

生産にとても時間がかかる革なので、時折在庫不足になるため納期がかかる場合もあります。

是非、イタリア伝統の技で鞣された革を味わってみてください。

モニターの環境、革の仕入れ時期により、若干の色味の変化があります。

HOME   レザーウォレット(革財布)/革小物/革製帽子の販売【SHIN】Home.html

SHINの商品は全て1931年製のSINGER足踏みミシンで製作されています。

生産効率は高くないですが糸締まりが良く、小物からバッグまで作ることが出来るオールマイティなミシンです。ビンテージのミシンを使うことで、良いモノをメンテナンスしながら長年使うというSHINの理念を体現しています。

そして、足踏みで1針1針縫うことでハンドメイド特有のあたたかみが生まれます。